ホームマップかわい元気社案内横沢冷泉静峰苑早池峰山荘バンガロー村キャンプ場
■かわい元気社案内
法人名:特定非営利活動法人 かわい元気社
住所:〒028-2512 岩手県宮古市鈴久名4-5-4 横沢温泉 静峰苑内

連絡先:
電話番号:0193-74-2444
FAX:0193-74-2447
メールアドレス:seihouen@genkisha.com

口座:
新岩手農協川井支所
(普)0003709 セイホウエン
(普)0005437 NPOかわい元気社

各施設住所:
早池峰山荘:〒028-2421 岩手県宮古市江繋5-3-2 TEL:0193-78-2116
キャンプ場:〒028-2421 岩手県宮古市江繋5-3-3 TEL:0193-78-2031
バンガロー村:〒028-2421 岩手県宮古市江繋6-6-77 TEL:0193-78-2769

特定非営利活動法人かわい元気社 沿革
2002(平成14年7月)
NPO研究会発足 仮称「NPO法人山峡」で映画会など実施
2003(平成15年9月)
かわい元気社設立準備会
理事長 藤岡利夫、副理事長 大洞敦子、内舘勝即、専務理事 泉正一、理事 藤田清、西沢崇誌、佐々木美智子、木村泰子、山崎章、工藤正行、中村博文、種市継、湯澤隆弘、監事 長鈴秀夫、高橋信夫で出発
横沢冷泉静峰苑管理公募により受託開始(女将内澤明子)送迎開始
2004(平成16年)
管理者 石橋敏入社
2005(平成17年)
タイマグラの早池峰山荘改修、管理受託、後方支援開始(オフィスリゾート)
2006(平成18年)
川井村早池峰山荘、バンガロー村指定管理者となる
4月横沢冷泉(現・温泉)静峰苑石橋管理人退社、直営体制に。飲んだら泊まろうプラン開始。
7月12日特定非営利活動法人かわい元気社法人登記。
代表理事 藤岡利夫、副代表理事 内舘勝則、理事 泉 正、理事 泉正一、藤田清、山本建夫、監事 中村博文、西澤崇誌
2007(平成19年)
タイマグラキャンプ場指定管理者となる。早池峰神社例祭主宰。
インターネット導入、ホームページ開設。
川井村長に内舘勝則氏就任。
2008(平成20年)

役員改選
代表理事 佐々木敏美、副代表理事 中舘健一、専務理事 泉正一、事務局長理事 横道廣吉、理事 藤田清 山本建夫 中村博文 西澤崇誌 佐々木登、佐々木善幸、長谷川孝広、大畑栄、監事 西沢将、大峠長一
横沢冷泉静峰苑経営者募集に応募し再契約締結。
暮らし応援メニュー開始、観光情報誌「お元気ですか」創刊
岩手県宮古振興局観光コーデイネーター(泉正一、横道廣吉)

2009(平成21年)
横沢冷泉(現・温泉)静峰苑浴室ほか改修工事、リニューアルオープン。
条例改正により横沢冷泉(現・温泉)静峰苑指定管理者となる。
地産地消プロジェクト農園事業開始によりきび団子発売、横沢冷泉(現・温泉)静峰苑まつり開始
温泉成分分析(フッ素泉)、新旅行商品「静御膳パック」発売
タイマグラへの林道完成、村道鈴久名横沢線改良ほぼ完成
岩手県宮古振興局観光塾参加(イチイの森他商品化調査)
2010(平成22年)

合併により宮古市となる。(入湯税該当施設になる)
役員改選
代表理事 佐々木敏美、副代表理事 中舘健一、専務理事 泉正一、事務局長理事 横道廣吉、理事 山本建夫、中村博文、西澤崇誌、佐々木登、大畑栄、監事 西沢将、大峠長一
定款改正により事務所を宮古市鈴久名4-5-4に移転
緊急雇用創造事業により体験商品開発、林道開通に伴い案内板設置。
新名所 不動の滝義経、雨乞いの滝静 整備し案内板設置、
宮古市創造基金事業「静峰苑クラインガルテン体験農園事業」開始

 

  | ホーム | 横沢冷泉 静峰苑 | 早池峰山荘 | バンガロー村 | キャンプ場 | マップ | かわい元気社案内 |

 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちらから
Adobe Readerのダウンロードはこちらから